Service
サービス

助成金申請代行助成金申請代行

サービス概要

助成金とは

助成金とは融資とは異なり、返済不要の制度です。雇用保険料を支払っており、要件を満たしている企業なら受け取ることができます。しかし、助成金制度自体の認知度が低く、あまり活用されていません。

助成金制度には“起業するとき、事業を拡大したい時、人材を育成したいとき”など、経営の状況や背景に合わせて利用できるものがあります。

当事務所は企業にあった助成金のご提案・申請代行を行っています。

サービスの説明

取り扱っている助成金

弊所では主に雇用に関する厚生労働省主管の助成金の申請代行を行っています。

雇用に関する助成金は、約50以上の種類があります。また、行政の動向により目まぐるしく支給要件・金額等が改正されています。弊所はその中でもお客様が受給できる可能性のある助成金を提案させていだきます。

助成金受給にあたっての注意

助成金には、事前に計画書の提出が必要な場合がありますので、お早目にご相談ください。ただし以下に該当する方は助成金が受給できない可能性がありますので、ご注意ください。

  • 労働保険料の滞納がある
  • 過去6ヶ月に会社都合で従業員を解雇している

弊所からのお願い
弊所では、助成金申請を希望される会社については顧問契約をお願いしております。その理由として、助成金が不支給になるような要因がないかどうか、また不支給になる要因を未然に防ぐために、会社の状況を日頃の手続きを通して確認させて頂いております。

どんな時に利用するの?

  • 助成金を活用したいが、何を使ったらいいか分からない
  • 助成金を活用したいが、書類の作成まで時間がなくて手が回らない
  • 自社が助成金の受給要件を満たしているか分からない
  • 行政とのやりとりに時間をとられたくない

メリット

  • 面倒な書類作成は弊所で行います
  • 行政とのやりとりも弊所が窓口になります
  • 経営者は本業に専念できます

手続きの流れ

  1. 受給できそうな助成金の提案・ご契約
  2. 申請書の作成・提出
  3. 行政機関による審査
  4. 助成金の受給
料金のご案内